新記事11/17アップ「双子の特徴と理由」(押すと開きます)

【病気知らず!】免疫最強の元狩猟民「O型」の体質

O型 性格 特徴 画像血液型×体質

日本人の30%を占める「O型」の「体質」に迫ります。

※出典:wikipedia

O型の体質と理由

O型の人は、長年の研究から体質に下記の傾向があるとわかってきています。

病気に対する免疫

A型細菌にもB型細菌にも強い!

 

食べ物の適性

〇:O型の食べ物
×:A型の食べ物、B型の食べ物

O型が、このような体質になった理由はO型の起源が「狩猟民族」であり、体の中にある腸内細菌類が狩猟民族の主食である「肉」を消化できる様に発達したからだと考えられています。

この免疫と適正がベースとなり「病気の傾向」「外傷時の回復速度」「性格」と色々な部分に影響します。では、詳しく、みていきましょう!

O型のなりやすい病気

O型の人は、A型物質にもB型物質にもどちらでも抵抗できるという他の血液型からするととってもうらやましい体質を持っており病気に強いです。

しかし、狩猟民の生活では、主に「獲物の肉」を食べることになり、そして肉を消化するために「胃酸がたくさん出る」(出すぎてしまう)という特徴をもっています。

また、A型(農耕民)のような食物繊維の分解はあまり必要でなかっため「腸内細菌の力が弱い」という特徴もあります。

これらの影響からかかりやすい病気があります。

かかりやすい病気

・胃潰瘍(胃酸の影響)
・十二指腸潰瘍(胃酸の影響)
・病原性大腸菌(腸内細菌の弱さ)
・インフルエンザA2形
・O型細菌の感染病(コレラ、ペスト)

続いて、今度は「O型にあわない食べ物・あう食べ物」です。

O型にあわない食べ物・あう食べ物

O型の体と食べ物の関係は「O型の食べ物は合う」「A型、B型の食べ物は合わない」となります。

その為、A型やB型の食べ物を食べると抵抗力(=B型細菌と戦う力)を使い抵抗力が下がるという特徴があります。

下記が食べ物の適正です。

体に合う食べ物

・ごぼう
・白菜
・大根
・キャベツ
・梨
・りんご
・里芋
・椎茸
・貝

体にあわない食べ物

・牛肉、豚肉などA型物質、B型物質

狩猟民族なのに意外な結果ですね。A型にも、B型にも抵抗できる為、病気には強いのですが食べ物にA型・B型が多いため合わない物(食べると抵抗力低下)が多くなります。

O型は血が固まりにくい

(2018年6月2日追記)

O型にはもう一つ大きな特徴があります。それは血が固まりにくいという事。この特徴がケガ等にも影響してきます。

出血時にとまりにくい

血が固まりにくいと出血時に止まりにくくなります。つまりケガをすれば出血多量ということ。出血を伴う大けがをするとO型以外に比べ死亡率が2倍(O型が28%、O型以外が11%)というデータが、つい最近専門家から発表されました。

(情報出典:2018年5月2日 日経新聞)

けがで死亡「O型多い」 出血リスク大か
重いけがで救急搬送されたO型の患者は、それ以外の血液型の人に比べ、死亡率が2倍以上高いとの研究結果を、東京医科歯科大の高山渉特任助教(外傷外科)らが2日、救急医学の専門誌に発表した。O型は他の型に比

エコノミークラス症候群になり難い

一方で、血が固まりにくいと滞りにくいという良い面もあります。つまり、飛行機等の乗り物に長時間乗った際に発生するエコノミークラス症候群血の流れに関する病気にはかかりにくいというメリットもあるのです。

以上、O型の体質でした!役に立ったらシェアしてもらえるとはげみになります。

就活・転職関連の記事も書いてます!

管理人
管理人

本サイト「ヒトナビ」は趣味・興味が高じて作ったサイトですが、本業はインフラ業界の某大手企業で採用面接官等をやっていて、面接特化サイト「逆転面接」も運営してるので是非ご覧下さい!

人気記事1:自己PRネタが無い就活生・転職者が面接で勝つ方法

人気記事2:面接でキャリアプランや目標を聞かれた時の答え方例

人気記事3:逆質問は「面接官の体験を聞く」が最大のコツ

人気記事4:面接マナーは「配慮・お礼」だけでいい

人気記事5:面接官の本音と裏舞台1日の流れ

コメント

トップへ戻る