面接で緊張しない方法の効き目ランキングTOP10|就職、転職、入試

現役面接官による面接対策

何度も面接しているのに、毎回緊張する・・・

場数踏んでも緊張なおらないけど!?どうしたらいいの?

せっかく何度も模擬面接で練習してきたのに、どうしても本番では緊張して練習通りに話せない!

こういった悩みの解決方法を記事にしました!

この記事で緊張しない自分を手に入れる事ができます。

某インフラ系企業で、毎年面接官をつとめ、本記事を執筆している今年2020年も、2021卒新卒採用の面接官をつとめる筆者が、豊富な面接官経験を踏まえつつ

緊張しない方法

を解説します。

就活生や転職者はもちろん、アルバイトや学校の面接を準備している方にもオススメです。

本記事では、緊張しなくなる為の方法について、効果が高い順で上位10個を解説します。

緊張しない方法1位:緊張が評価に関係ない事を知る

長年面接官をやってきた筆者が言うので間違いないです。

面接官の評価項目に「緊張していたかどうか」なんて評価項目はありません。

緊張しやすいから能力が低い」なんて特記事項に書く事もありません。

だから、「緊張するかもしれないけど評価下がるわけじゃないしいいや別に」と思っておけばいいんです。

そもそも緊張したから何?誰か困るの?って事です。

面接官が見るポイントは実力、伸びしろ、実績、適性です。

緊張と実力、伸びしろ、実績、適性は関係ありません。

実力を引き出すべき面接運営側のアイスブレイクが下手という事。

開き直りましょう。緊張する自分を責める必要は全くないんです。

緊張しない方法2位:答える内容を丸暗記しない

覚えようとするから、焦ります。

覚えようとすると、ちょっと想定と違う質問がくると焦ります。

  • これは準備してない質問だ・・・
  • 練習が足りなかったんじゃないか?
  • うまくはなせないんじゃないか?
  • あれ、これの答え方なんだったっけ?

となります。

機械の様に暗記した事を棒読みする人に高評価はつきません。

面接で話す内容は

  • 見出し(そのストーリーを要約した言葉)

だけ覚えておけば大丈夫。

面接は対話です。スピーチじゃないので。一字一句なんてどうでもいいんです。面接官はそんな細かい事記憶してません。大事なのは中身です。

緊張しない方法3位:緊張してますと自分から言う

応募者
応募者

本日はかなり緊張してますが、よろしくお願いします!

このセリフをそのまま言えばいいです。

入室早々に、自分から先に言ってしまいましょう。

言わずに隠して乗り切ろうとしても面接官にはバレます。

これは長年面接官を経験してきた筆者がいうのだから間違いありません。

「面接官に緊張を悟られない様に」

とか思うと緊張に拍車がかかると思います。

バレてるのに取り繕われるのも、面接官側からすると非常に痛々しいのでやめましょう。

明らかに緊張してるのに・・・平然のフリしようと必死だ。

下手にアイスブレイクのネタを話すとプライドを傷つけそう・・

困ったなー。

となる訳です。

逆に、正直に緊張を告白してくれれば

「よし!練習しておいたアイスブレイクネタで緊張をとくぞ!」

となる訳です。

緊張しない方法4位:面接官側の内情を知っておく

緊張しているその相手はそんなに偉大な人達ですか?

機械の様に無表情で、無慈悲に評価を下して書いている様に見える面接官。

ポーカーフェイスで何やらメモしている面接官。

でも、心の中では

「あれ?何聞けば良いんだっけ」

「やばい!聞き漏らした!」

「午後イチの面接は眠いなあ・・・」

とかやってる普通の人間な訳です。

あなただって入社したらそのうち面接官をやるかもしれません。

という様に、面接官の内情を把握すればだんだんこわくなくなります。

面接官の内情は、本サイトで詳しく紹介しています。

面接官向けの「面接の心得」や「面接時の質問に関する注意事項」などを下記で解説しているので、一度読んでおけば、どんな人たちなのかつかめるので是非ご覧下さい。

緊張しない方法5位:面接官を見極めるという目的を忘れない

あなたは店員や営業マンに対して緊張を感じますか?しませんよね。

つまり「見極める側」は相手が誰だろうと緊張しない。

そしてあなたも面接では、見極めされる側であると同時に「見極め側」でもあるんです。

下記のチェックポイントを参考に見極めてみて下さい。

すると、見極め脳にスイッチが入って緊張など忘れてしまいます。

面接官を見極める時のチェックポイント

  • 台本通りではなく、こちらの話に臨機応変に更問を出せているか?
  • 自社の魅力を正しく理解し、応募者に伝える努力をしているか?
  • 実力を引き出す様な質問をしているか?
  • タブー質問をしていたりしないか?

※タブー質問は下記の記事で詳しく解説しているのでそちらもご覧ください!

緊張しない方法6位:緊張を抑える食べ物(トリプトファン、ビタミンB6)を摂取する

バナナを食べましょう!

バナナは緊張を抑える効果があります。

まず、人間の持つ神経伝達物質「セロトニン」には緊張を調整する作用があります。

つまり、セロトニンを増やせばいいワケです。

そしてセロトニンは、トリプトファン、ビタミンB6、炭水化物の3つから作られます。

そしてこの、トリプトファン、ビタミンB6の両方が多く含まれるのがバナナという訳です。

下記に、それぞれ多く踏まれる食べ物を記載しておくので、好きな物を食べましょう。

多く含まれる食べ物

  • トリプトファン:チーズ、豆腐、卵、牛乳、バナナ
  • ビタミンB6:レバー、マグロ、カツオ、にんにく
  • 炭水化物:米、麺

お酒は×

お酒はやめておきましょう。理由は単純。

セロトニンを減らしてしまうからです。

緊張しない方法7位:自分の成功を客観的に見て自信をつける

自信をつけましょう!

そんなのできたらやってるわ…という話ですよね。

わかります。

自信は自分の良い所(成功実績、長所)を客観的にみる事でつけられます。

下記の記事で詳しく解説しているのでそちらをご覧ください。

緊張しない方法8位:自分に期待しない

短所イメージ女性写真

自分に期待するのはやめしょう。

「うまくいかなった」という発想はそもそも「うまくいくはず」という自分への期待が発端になっています。

あらかじめ

  • 10回位は噛む
  • 5箇所位は事前準備した内容をわすれる

という位の感覚で臨めばいいんです。

緊張しない方法9位:皆緊張している事を知る

自分だけと思うと焦りますよね。

大丈夫です。他の応募者も皆緊張してます。

他の応募者も、緊張している人多数です。

表にでるか、出ないか、強く出るか、弱く出るか。

それだけです。

緊張しない方法10位:練習する(イメージトレーニング)

練習しましょう。

本当は模擬面接が良いです。

でも、誰か大人に面接官役をやってもらって、実際の質問を用意して、ビデオを撮ってチェック・・・なんてやると大変ですよね。

練習すると、自信もつくし、本番で成功する確率が高まります。

でも、この記事の読者は「てっとりばやく緊張をなくす方法」を知りたいと思うので、これはあえて10位です。

しいて言えば、「イメージトレーニング」が簡単でいいでしょう。

就活ファールという実際の面接動画が沢山のっているサイトがあります。

こちらは、面接官側も有名企業の人事担当が出ていたり、学生側も名前や学歴を公開しているのでかなりリアリティがあります。

リンクをはっておきますので、是非参考にしてみて下さい!

以上、緊張をなくす方法でした!

おわりに

ここまで読んだあなたはもう、緊張をなくす方法がわかりましたね。

検索一位のサイトでサラっとおわらせず、二番目三番目と調べまくり、まだ有名ではないこのサイトにたどり着けるあなたは、元から意識の高い優秀な方です。

そんなあなたが、本記事の手順を実行すればもう無敵。

緊張せず、自然に、あなたらしさを出せるでしょう!

健闘を祈ります。

役立った人は下のシェアボタンで自分の知り合い等へ広めて頂けるとうれしいです!

また、記事の追記要望・新たな記事の執筆要望等あれば気軽にどうぞ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました