押すと飛ぶ ⇒ 2/13新規記事『AI時代の必須スキル①Why思考』

【本屋より電子書籍より図書館】新作本をすぐにタダで沢山読む裏技4つ

勉強や生活の効率を上げる方法

今回は、図書館を有効活用できるオススメの裏技4つ!を紹介します!

あなたは図書館を活用してますか?

図書館て、本が古かったり、行ける場所が少なかったり、置いてある本もあまり人気がない本が多い様なイメージがありますよね。

筆者は、この記事で紹介するある4つの裏技を知ってからというもの、毎週土日は必ず、平日の残業あとでさえも行っています。

それは、あまり知られていない図書館の仕組みに気づいたからです!

筆者もこの記事でこれから紹介する事に気付くまでは、本屋や電子書籍を駆使してました。

図書館を利用しない人も、利用してる人も、本を読む人なら一見の価値ありと思うので、是非最後まで読んでみて下さい!

ではまず一つ目です。

裏技①:実は自宅でPCスマホから全ての図書館の本を検索・予約できる!

裏技1つめは実は自宅でPCスマホから全ての図書館の本を検索・予約できる!です。

しかも、どこか1か所じゃありません!

あなたが行ける図書館の分全部を一括で検索できるんです!

更に、会員登録も不要!

加えてさらに!会員登録不要なのに、一度図書館を設定するだけで、探している本を、1画面で対象図書館全て分、取扱有無に貸出状況まで最新状況を表示してくれるんです。

すごくないですか?

無料でここまで手厚いと、本をなかなか買わなくなってしまいます。

この超画期的システムの名をカーリルと言います。

図書館に行くと、新しい本があまりないですよね?

でも実は新しい本も沢山あるんですよ。

棚においてないだけなんです。

新しくて人気の本は、予約が沢山入っていて、人から人にわたるため、棚にはないんです。

だから、図書館自体には存在しないかの様に見えてしまうんです。

私はこの仕組みを知ってから、新作の本も図書館で予約して借りる様になりました。

超おすすめです!

では続いて2つ目です。

裏技②:実は自分の住んでいるエリア以外の図書館も利用できる!

裏技2つめは実は自分の住んでいるエリア以外の図書館も利用できるです。

これもすごくないですか?

あまり知られてないですよね。

実は図書館って、以下にある所全部使えるんです!

実は使える所!

隣の市区にある図書館

「隣の市」とか「となりの区」にある図書館は大体使えるんです。

通勤先の市・区にある図書館

実は「通勤先エリア」の図書館も使えちゃいます。

図書館は来館者の層によって揃える本を選んでいる為、通勤先が都心のオフィス街だったりするとビジネスマン向けの本が多かったり等、自分の住むエリアの図書館に全くない本が沢山あったりしておもしろいですよ。

自分の市・区にある大学の図書館

大学も開放しているケースがあります。下記以外にも沢山あるので是非調べてみて下さい。

学外の一般人にも開放している代表的な大学①:東京大学
学外の一般人にも開放している代表的な大学②:東京工業大学

東京の永田町にある国立国会図書館

国立国会図書館―National Diet Library
国立国会図書館の公式ウェブサイトです。当...

東京の上野にある国際こども図書館

動物園、国立科学博物館(科博)以外に次ぐ、子供向けスポットがあるんです。誰でもいつでも入れます。世界中の絵本、日本のレトロな絵本がとりそろえてあり、更に穴場の格安レストランまであって、子連れの方は動物園や科博の休憩としても最高ですよ。

国立国会図書館国際子ども図書館
平成12年(2000年)に国立国会図書館の支部図書&#...

一部エリアにある「全員に開放している図書館」

実は、住んでいるエリアも何も関係なく「誰でもOK!」の図書館も探せば沢山あります。

代表的な物を下記に列挙しますね!下記以外にも沢山あるので是非調べてみて下さい。

全員に開放している代表的な図書館①:東京都中央区立日本橋図書館
日本橋図書館 図書館情報 - 中央区立図書館
中央区立図書館公式ホームページです。蔵書検索・予約、利用案内などのコンテンツをご用意しています。
全員に開放している代表的な図書館②:東京都港区立麻布図書館
港区立図書館|麻布図書館
港区立図書館サイトは港区の公式ページです。

いかがでしたか。

上記の図書館で気に入った所・いける所を、裏技①のカーリルに設定しておけば、出たばかりの本でも検索ボタン1つで結構みつかります。

※一部エリアを除きます。

裏技③:実は返却先は借りた図書館じゃなくてもOK!

裏技3つめは、実は返却先は借りた図書館じゃなくてもOK!です。

同じ市区の図書館であればOKなんです。

家の近くにある公民館等でも、結構図書館の返却BOXを設置してたりしますよ。

裏技④:実は図書館に行かなくても自宅付近の公民館等で受け取れる(=届けてくれる)

裏技4つめは実は図書館に行かなくても自宅付近の公民館等で受け取れる(=届けてくれる)です。

もういたれりつくせりですね!

具体的手順は下記の通りです

届けてもらう時の手順

(裏技①の)「カーリル」で本を検索

自分の図書館を選び「予約する」を押す

本を予約し「受取場所」を選ぶ

公民館等を受取先にすれば、その公民館まで行政が届けてくれる

これだけで、遠くの図書館まで足を運ばなくても、色々な図書館から本をあつめてその公民館で全てまとめてうけとれるんです。超便利ですよ!


以上ここまでが図書館を有効活用する4つの裏技でした。

紹介した裏技は全て無料です!使わないなんて損ですよ!

おわりに

ここまで読んだあなたはもう、図書館マスターです!

遠慮はいりません。

無料と考えると手厚すぎるサービスですが、厳密には税金で支払っているので。

今回の裏技を駆使すれば、お金をかけず読書ライフをおくれます。

役立った人は下のシェアボタンで自分の知り合い等へ広めて頂けるとうれしいです!

また、記事の追記要望・新たな記事の執筆要望等あれば気軽にどうぞ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました